産後の尿もれに悩む方必見!原因と対策法(^^)/

産前は仕方ないと思っていたけどこんなに続くものなの?

 

産後、ベルトを巻いたのになんで?

 

そのうち治まっていくんじゃないの?

 

なかなかデリケートな悩みでなかなか相談しにくい人もいますよね。自分だけなのかと不安になってしまいますよね。

 

でも、これは当たり前のことなので心配いりません!

 

何が原因なのか、どうすれば改善できるのかを知れば安心できるはず。早速、見ていきましょう!

 

産後の尿漏れの原因

出産後にお悩みの1つに「尿漏れ」があります。

  • くしゃみをした時
  • 立ち上がる時
  • 急にお腹にグッと力が入った時
  • ジャンプした時

など、ふと尿が漏れてしまう…

なぜ尿もれが起こるのか?

出産による体への負担

妊娠中、大きくなった子宮は、出産後徐々に縮んでいきます。

大きくなった子宮が膀胱を圧迫しているため、尿もれが起きやすくなることがあります。

骨盤底筋のゆるみ

「骨盤底筋」とは、骨盤の底にある筋肉で、膀胱や子宮などが下がらないように支えている筋肉です。

出産時に長くいきむことで、骨盤底筋に大きく負担がかかり筋肉疲労を起こしてゆるんでしまいます。そのため、産後しばらくは骨盤底筋の1つである括約筋の締まりが悪くなります。そうすると、力が入った時にキュッと締めることが難しくなり、尿もれにつながってしまいます。

骨盤のゆがみ

出産にかかる時間、分娩方法などで骨盤に与えるダメージは変わっていきます。このダメージが大きければ、骨盤はよりゆるんだ状態になります。骨盤がゆるむと尿道を抑える役目の筋肉が広がり尿もれの原因になります。

産後の尿漏れ対策に!

骨盤底筋トレーニング

骨盤底筋を鍛えることで、尿もれの改善にもつながります。

会陰の痛みが治まる時期を目安にはじめてみましょう。

「産後だいぶたってしまった…」という方も、今からでもやるにこしたことはありません。

ポイントは3つ!!

  1. 骨盤底筋を締めるというのをしっかり意識する
  2. 毎日、継続して行う
  3. 1日2回(朝・晩)に10セット

この3つが効果を最大限に引き出してくれます。

毎日少しずつ頑張って、尿もれを解消しましょう!

 

仰向けでのセルフケア

①仰向けに寝て、足を肩幅に開き、膝を立てます。

②片手を下腹部に置き、尿道・膣・お尻の穴をギュッと締め10秒キープ!

③力を抜いて50秒休憩、体をリラックスさせます。

④「10秒キープ」「50秒休憩」を1セットとして、10セット繰り返しましょう。

イスに座ってできるセルフケア

①イスの背もたれに腰と背中をあずけ、深く腰をかけます。肩の力は抜きましょう。

②下腹部に片手をあて、尿道・膣・お尻の穴をギュッと締め10秒キープ!

③全身の力を抜き、50秒間休憩し体をリラックスさせます。

④「10秒キープ」「50秒休憩」を1セットとして、10セット繰り返しましょう。

産後すぐのガードルは避けて!

早く体型を戻そうとガードルを使っていませんか?

実はガードルをつけると子宮や膀胱を下に下げて、骨盤底筋や靭帯に負担をかけてしまうんです。回復を遅らせると尿漏れが長引く原因にもなりかねません。

産後4週間以上はきついガードルをつけるのを止めて、体を休ませてあげましょう!

もし、ガードルをつけるのならば骨盤ケア専用のガードルにしましょう!

 

骨盤底筋の回復が、中高年を左右!?

出産で骨盤底筋に負担をかけてしまうのは仕方ありません。

筋力が落ちてくると、膀胱や尿道を支える力も低下します。

骨盤底筋がゆるむと、膀胱を支えきれず、お腹に力を入れる度にグラつくように…すると、尿道が開いて尿もれを起こします。

今から回復させることが、中高年になった時の尿もれを予防することにもなります。

 

尿漏れが続く時は、専門家に相談しましょう

整体

骨盤が広がった状態で、骨盤底筋を鍛えようとしても、うまく力が入らず鍛えられないということが起こります。

まずは、しかっり骨盤を元に戻してあげた状態で骨盤底筋を鍛えていきましょう!

かかりつけの産婦人科や泌尿器科へ

産後の尿漏れのほとんどは自然に治りますが、2カ月以上続く、漏れる量が多い、頻度が多いなど、症状がひどい場合はかかりつけの産婦人科や泌尿器科で診てもらいましょう。

泌尿器科で行われる治療は

・TV手術

・投薬治療

なかなか通い辛いですが、症状が深刻な場合には本来の専門家「泌尿器科」で相談してみましょう。

最後に

産後の尿漏れで悩んでいるママはたくさんいます。

産後は赤ちゃんのことで手いっぱいになり、心に余裕がなくなったり、自分のことはつい後回しになってしまいがち…

しかし!ママが元気でなくては赤ちゃんのお世話もできません。

まずは自宅でのセルフケアからスタートしてみましょう。

「やっぱりダメだ…」「どうしよう…」

そんな時は、あなたの身体を良くするお手伝いをさせてください。

お気軽にご相談ください。

笑顔があふれる幸せな毎日が送れるカラダをつくりましょう!

まずはお気軽にお問い合わせください!058-377-3792 受付時間:9:00〜17:00(土曜:9:00〜13:00) 定休日:土曜午後 / 日曜 / 祝日 メールでのご予約はこちら

初回限定 ホームページ限定キャンペーン

LINEでのご予約はこちらから

尿もれがなくなりすごくラクになりました!

お客様写真
アンケート用紙

2人目を出産して尿もれがあり、すごく気になっていました。骨盤の開きや体重の事も気にしていたので前から雑誌で見ていたここあ接骨院にお願いする事にしました。施術を受けてから、尿もれがなくなったのですごくラクになりました。

体重も減っていき、バンドを足にまいてから2㎝太ももが減りました。

また、体の事で気になる事があると、しっかり話を聞いてくれて、アドバイスをくれたりしてくれてとても嬉しかったです。毎週来るのが楽しかったです。

子供を預かっていただけるで助かりました。ありがとうございました。

M.K様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

悩みだった尿漏れが改善しました!

お客様写真

腰や肩の痛み、だるさ、産後の尿漏れに悩んでいました。

初めての出産で思った以上に時間がかかり、理由の1つに骨盤のゆがみが関係するのでは?と思ったことから骨盤矯正に興味を持ち、通い出しましたが、施術はもちろん日々の生活での改善点やダイエットのアドバイスを頂いて楽しく通えました。悩みだった尿漏れも改善してよかったです。産後うつ気味だった私にとって週に1度、外に出られること、数十分でも子どもをあずけられることは何よりうれしかったことです。

A.K様

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

症状について詳しくはこちら

産後の尿もれ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

住所
〒501-1132
岐阜県岐阜市西中島4丁目2−10
交通
島大橋東交差点すぐ
TEL
058-377-3792
  • 電話をかける
  • メールでご予約
  • LINEでご予約

定休日:土曜午後/日曜/祝日(△=13:00まで営業)

受付時間 日・祝
9:00〜17:00 ×

〒501-1132岐阜県岐阜市西中島4丁目2−10

詳しい道順を見る